農家ならば、これだけは守れ!


by 3v6r5jes6r

<   2010年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 名古屋市議会の二つの委員会は20日、河村たかし市長が提案した恒久的な市民税10%の減税条例改正案と、議員報酬を半減させる条例改正案を、ともに全会一致で否決した。両条例案とも、21日の市議会本会議でも否決される見通し。
 市民税減税は、河村市長の最大の公約。市議会は昨年12月、いったん恒久減税条例案を可決したが、今年3月、市財政への影響を考慮し、減税を2010年度に限定する改正を行った。
 これに河村市長が反発、減税を恒久化させる条例改正案と市議の報酬を半減させる条例改正案を提案していた。 

【関連ニュース】
恒久減税、議会に再提案=「1年限定」改正求める
首長ら「日本創新党」旗揚げ=党首に山田杉並区長、参院選5議席目指す
議会解散以外に方法なし=市民税減税の公約実現で
菅原文太氏が河村市長を応援=市議会解散問題で
議会リコールへ自転車街宣開始=河村たかし名古屋市長

<織田信成選手>婚姻届を提出、「身の引き締まる思い」(毎日新聞)
「和解協議向け動いてる」=細野副幹事長、原告と面会−B型肝炎訴訟(時事通信)
平城遷都1300年祭スタッフ 戌亥バルバラさん 「歴史の素晴らしさ、知って」(産経新聞)
<口蹄疫>宮崎で牛3頭感染の疑い 牛・豚の移動自粛要請(毎日新聞)
【Web】プラスネットで新ラジオ(産経新聞)
[PR]
by 3v6r5jes6r | 2010-04-24 20:39
 偽造クレジットカードを使って買い物をしたとして、警視庁組織犯罪対策特捜隊などは、不正作出支払用カード電磁的記録供用と詐欺の疑いで、ナイジェリア国籍、埼玉県所沢市東所沢、自称自動車部品輸出入会社役員、ウオケジ・チャールズ・チュクス容疑者(41)らナイジェリア人の男3人を逮捕した。同隊によると、ウオケジ容疑者ら2人は容疑を否認、残る1人は「他人のカードを使った」とおおむね容疑を認めているという。

 同隊の調べによると、ウオケジ容疑者らは昨年7月1日、福島県白河市のディスカウントショップで、韓国に住む韓国人女性の磁気データが入った偽造クレジットカードを使い、腕時計や指輪など7点(計約55万円相当)をだまし取った疑いが持たれている。

 3人は複数の外国人名義のカードを使って昨年5月から昨年夏にかけ、ゲーム機など約110万円を購入していたとみられる。同隊は3人が商品を換金し、現金を得ていたとみて捜査するとともに、磁気データの入手先を調べている。

【関連記事】
指南役は中国人…偽造クレジットカード3千枚押収、14人逮捕
カード偽造工場を摘発 組織的に「買い回り」?
関西の鉄道で使えるプリペイドカード偽造 韓国人犯罪グループ摘発
偽造乗車カード使用容疑で男2人逮捕 大阪府警
偽造カードで買い回り 暴力団組員ら5人逮捕
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

「子ども女性安全対策係」初摘発は盗撮容疑男(読売新聞)
診療所の収益性、「広告」とは相関せず(医療介護CBニュース)
<東広島市議補選>「聞いたことがない」投票率1けた   (毎日新聞)
民主岐阜県連、体制刷新求め党本部に意見書(読売新聞)
うそ供述でラーメン店長かばう  犯人隠避容疑で従業員を逮捕 京都(産経新聞)
[PR]
by 3v6r5jes6r | 2010-04-22 02:50
 東京都中央区銀座の宝飾ブランド「ミキモト」本店前に15日、高さ3・5メートルの巨大なカーネーションが登場した。5月9日の「母の日」まで展示される。

 春のサクラ、冬のクリスマスツリーなど季節ごとに変わる同店前の展示は、人通りの多い銀座4丁目の風物詩として楽しまれている。

 巨大カーネーションは赤とピンクの小さな造花で大輪の花を表現。造花の数を当てるクイズを実施しており、正解者の中から抽選で1人に約38万円相当の真珠ネックレスがプレゼントされる。期間中、店舗前に応募箱を設置するほか、郵便などでも受け付ける。問い合わせは(電)03・5550・5678。

 5月8日にはカーネーションの前に舞台が設置される予定で、同店は「ぜひお母さんとご一緒に写真撮影を楽しんでください」と話している。

【関連記事】
遼クンら豪華5人、母親へ「ありがとう」
1万本のカーネーション花畑 ダイエー新浦安店
公示地価、2年連続で下落 上昇地点わずか7カ所
ギンザ・グラフィック・ギャラリー(ggg)
米資産家令嬢のブランド「イヴァンカ・トランプ」が日本上陸 

「沖縄」密約開示命令、西山さん「超完全勝利」(読売新聞)
光ファイバー受注カルテル認定 4社に課徴金160億命令へ 公取委(産経新聞)
長野発B級グルメでまちおこし 8月にコンテスト開催(産経新聞)
<長妻厚生労働相>子ども手当の「バラマキ」批判にピリピリ(毎日新聞)
<岡部まり氏>民主から出馬へ 参院選・大阪(毎日新聞)
[PR]
by 3v6r5jes6r | 2010-04-20 02:07
 11日午後1時50分頃、福岡県大牟田市南船津町4の木造住宅近くの住民から「午前5時頃に銃声が聞こえたという話を近所の人から聞いた」と110番があった。

 福岡県警大牟田署は、住宅内で割れた窓ガラスや、弾痕のような跡数か所を確認。指定暴力団・九州誠道会の関係者が住んでいるとの情報もあり、同署は暴力団による抗争事件の疑いもあるとみて調べている。

 同署によると、署員が宅内を調べようとしたところ、同会関係者とみられる男性から拒否されたため、検証許可令状を取り、現場検証を行ったという。

 また同日午後11時43分頃には、同市明治町3のマンション近くの住民から「マンションに拳銃のようなものが向けられ、発砲音のような音が数発聞こえた」と110番があった。これまでに弾痕などは確認されておらず、同署は引き続き調べている。

ワゴン車全焼、3歳と1歳救出=両親買い物「室内にライター」−宮城(時事通信)
立教大生殺害で公的懸賞金=有力情報に上限300万円−殺人罪の時効まで1年(時事通信)
張が3連勝で初防衛=囲碁十段戦(時事通信)
環状線線路に靴 2万人影響 (産経新聞)
陸上 高校駅伝優勝のケニア留学生、退学処分で帰国へ(毎日新聞)
[PR]
by 3v6r5jes6r | 2010-04-13 03:30
 哀川翔さん主演の映画「ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲」(毎日新聞社など製作委員会)の完成披露試写会が5日、東京・水道橋のJCBホールで開かれた。哀川さんとゼブラクイーン役の仲里依紗さん、脚本の宮藤官九郎さん、三池崇史監督らが舞台あいさつに立った。

 映画は06年に大ヒットした「ゼブラーマン」を大幅にスケールアップした続編。無法都市ゼブラシティとなった2025年の東京を舞台に、善の象徴・白ゼブラーマンと悪の象徴・黒ゼブラクイーンの死闘を描く。哀川さんは「自分の集大成の作品。かなりきつかったが、その分いい映画になった」と話した。最悪のヒールヒロインを演じた仲さんは「身も心も出し尽くした。真っ黒に染まってほしい」と呼びかけた。三池監督は「皆さんの想像よりはるかに強烈な作品。あぜんとするラストも楽しんでほしい」と自信を見せた。5月1日から全国公開の予定。【鈴木隆】

【関連ニュース】
ゼブラーマン:沖縄国際映画祭で上映
ゼブラーマン2:仲里依紗のゼブラクイーン、PV公開 2025年の過激なアイドル
ゼブラーマン2:仲里依紗「ゼブラクイーン」が映画主題歌担当 4月に歌手デビュー
沖縄国際映画祭:「ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲」上映
沖縄国際映画祭:スターずらり、ファン声援 オープニングレッドカーペット&セレモニー

元厚生次官ら連続殺傷事件 小泉被告にきょう午後、判決 (産経新聞)
<国東半島>「峰入り行」始まる 天台宗の僧侶ら(毎日新聞)
政治とカネなどで集中審議を要求へ 野党3党国対委員長(産経新聞)
<日米密約>「説明受けた」中曽根元首相、認める(毎日新聞)
<不審火>留守の家に侵入 現金盗み放火か 名古屋・北区(毎日新聞)
[PR]
by 3v6r5jes6r | 2010-04-08 09:48
 警察による足利事件の捜査検証報告書は、DNA型鑑定への妄信や不的確な取り調べを厳しく自戒した。「捜査としては完敗」「今となっては0点」。報告内容を聞いた現役の警察庁幹部や当時捜査にあたった栃木県警OBからは、悔恨や反省の言葉が続いた。【松本晃、千代崎聖史、長野宏美】

 安藤隆春警察庁長官は1日の会見で「犯人でない人を長期に刑に服させたことは誠に申し訳ない」と謝罪し「捜査上のさまざまな問題が明らかになったが、それを踏まえた再発防止策が大事だ」と述べた。中井洽国家公安委員長は「事件の反省に基づき、許容される範囲でDNA型の蓄積を増やしていく。同時に精度を高める科学的なものを十分備えていきたい」と述べた。

 91年12月2日、12時間に及ぶ取り調べの末、菅家利和さん(63)を逮捕した当時の栃木県警刑事部長は報告書について「その通りだと思う。当時としては100点だと思ったが、冤罪(えんざい)と決まった今では0点の捜査。問題点があるのは間違いない」と誤りを認めた。

 報告書は、発生時から専従していた県警捜査1課の警部が捜査主任官と取調官を兼務したことで、供述の信用性の厳格なチェックが機能しなかった点を指摘した。元刑事部長は「自白が重要な事件だから、取り調べにベテランを配置することにした。同じ人物が兼務することはあまりないが、間違ったことではない」と釈明した。

 捜査主任官だった元警部は「検証はやるべきだし、どんどんやればいい。だが、今の段階では報告書の内容がまったく分からないからコメントできない」とだけ述べた。当時県警本部長だった山本博一さん(69)は「再審無罪という結果は、至らない点があったのだろうと重く受け止めている。検証結果を今後の捜査に十分生かしてほしい」と語った。

 警察庁は、富山冤罪事件と鹿児島県議選買収(志布志)無罪事件で警察への信頼が揺らいだことを受け、08年1月に初めて個別の事件を検証し、問題点を公表した。今回の検証結果公表はこの時以来で、再び警察の捜査の在り方が問われる事態となった。ある幹部は「足利事件の捜査は完敗。菅家さんには申し訳ないとしか言いようがないが、最新のDNA型鑑定の信頼性に疑問符がついたわけではない。客観証拠の収集拡充に取り組む契機にすべきだ」と話す。

 別の幹部は、虚偽の自白の問題に触れ「迎合的な性格の人が容疑者となることは今後もありうる。取り調べ全過程の録音・録画(可視化)で解決する話でもない。基本に立ち返って供述の吟味を徹底するしかない」と厳しい表情をみせた。

【関連ニュース】
<足利事件>検察側が無罪論告 菅家さんに謝罪
<開かれた新聞委員会から>6月度 足利事件の17年半、報道の問題点は 09年6月
<足利事件>菅家さん無罪 裁判長が謝罪 宇都宮地裁
<重大ニュース参考記事>足利事件:再審を決定 DNA再鑑定、無罪の証拠−−東京高裁(09年6月23日)
<足利事件>「冤罪の構図」解明は?

自民中堅・若手が谷垣総裁に「執行部刷新」を直談判(産経新聞)
<阿久根市長>賃金不払い容疑で元係長の弁護士が告発(毎日新聞)
京浜東北線に男が立ち入り逃走(産経新聞)
[顧客満足度調査]初の公表 1位は東京ディズニーリゾート
<明石歩道橋事故>遺族「補充捜査を」 要望書を提出(毎日新聞)
[PR]
by 3v6r5jes6r | 2010-04-03 03:21